統一地方選挙:民主党候補者(現職・新人)当選率

Pocket

平成15年、平成19年、平成23年に執行された、
統一地方選挙の県会議員選挙、指定市議会議員選挙、市議会議員選挙、特別区議会議員選挙、町村議会議員選挙における、
民主党所属の新人、現職当選率を以下に記します。

 

県会議員選挙について

統一地方選挙 県議会議員選挙 民主党候補者 新人現職 当選率

出所 総務省 地方選挙結果調

新人候補者

新人候補者の当選率は、
平成23年統一地方選挙時40.72%(最低)、平成19年統一地方選挙時60.83%、平均52.49%です。
最高当選率と最低当選率の差は20.11ポイントです。
直近、平成23年統一地方選挙時に最低の当選率を記録しています。

現職候補者

現職候補者の当選率は、
平成19年統一地方選挙時95.22%、平成23年統一地方選挙時73.98%、平均86.31%です。
最高当選率と最低当選率の差は21.24ポイントです。
平成23年統一地方選挙時つけた最低当選率は、平成15年統一地方選挙時の当選率まで回復をしていません。

指定市議会議員選挙について

統一地方選挙 指定市議会議員選挙 民主党候補者 新人現職 当選率

出所 総務省 地方選挙結果調

新人候補者

新人候補者の当選率は、
平成23年統一地方選挙時46.07%(最低)、平成19年統一地方選挙時75.32%、平均61.20%です。
最高当選率と最低当選率の差は29.26ポイントです。

現職候補者

現職候補者の当選率は、
平成23年統一地方選挙時72.11%(最低)、平成19年統一地方選挙時95.62%(最高)、平均86.65%です。
最高当選率と最低当選率の差は23.51ポイントです。
平成15年、平成19年統一地方選挙時に90%を超えた当選率ですが、
平成23年統一地方選挙では72%まで低下しました。

市議会議員選挙について

統一地方選挙 市議会議員選挙 民主党候補者 新人現職 当選率

出所 総務省 地方選挙結果調

新人候補者

新人候補者の当選率は、
平成23年統一地方選挙時58.75%(最低)、平成19年統一地方選挙時84.78%、平均73.46%です。
最高当選率と最低当選率の差は26.03ポイントです。

現職候補者

現職候補者の当選率は、
平成23年統一地方選挙時90.22%(最低)、平成19年統一地方選挙時95.35%(最高)、平均93.35%です。
最高当選率と最低当選率の差は5.13ポイントです。
新人候補者と比較すると、当選率の変動差が少ないことがわかります。

 

特別区議会議員選挙について

統一地方選挙 特別区議会議員選挙 民主党候補者 新人現職 当選率

出所 総務省 地方選挙結果調

新人候補者

新人候補者の当選率は、
平成23年統一地方選挙時28.09%(最低)、平成19年統一地方選挙時65.82%(最高)、平均52.81%です。
最高当選率と最低当選率の差は37.73ポイントです。
当選率の変動幅が最も大きい選挙です。

現職候補者

現職候補者の当選率は、
平成23年統一地方選挙時72.09%(最低)、平成19年統一地方選挙94.03%(最高)、平均86.41%です。
最高当選率と最低当選率の差は21.94ポイントです。
平成15年、19年の統一地方選挙における当選率まで回復をしていません。

 

町村議会議員選挙について

統一地方選挙 町村議会議員選挙 民主党候補者 新人現職 当選率

出所 総務省 地方選挙結果調

新人候補者

新人候補者の当選率は、
平成23年統一地方選挙時71.43%(最低)、平成19年統一地方選挙時90.91%、平均83.74%です。
最高当選率と最低当選率の差は19.48ポイントです。

現職候補者

現職候補者の当選率は、
平成23年統一地方選挙時86.96%(最低)、平成19年統一地方選挙時96.43%、平均92.80%です。
最高当選率と最低当選率の差は9.47ポイントです。
新人候補者と比較すると、当選率の変動幅が小さい傾向にあります。
また、他の選挙と比較すると、平成23年統一地方選挙時における当選率の低下が低いことがわかります。

Pocket

Posted in 未分類, 民主党, 統一地方選挙, 候補者情報 and tagged , , .